渓流釣り 鮎釣り 釣り大会 下呂温泉 益田川漁業協同組合

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録
トピックス川ナビアユ釣りエサ釣りルアー・フライ掲示板
 >> トップページ >> 管理人より >> 管理人より皆様へ
前に戻る <<
Contents
   管理人から
管理人からお知らせしたいことを随時掲載いたします。
イベントのことや益田川の研究の報告など、その都度公開していきます。
2020.10.9   隣から秋の香り

詳細画像
今朝の気温は12℃です。昨日から一気に秋が進んだ感じがします。
隣の施設の金木犀も満開!?になり、金木犀の香りが漂っています。
2020.10.2   秋は徐々にすすんでいます。

詳細画像
現在は22℃です。8月25日(下)と10月2日(上)の朝霧橋下流の写真です。石の色も違いますが、まだ食みアトもあります。水温が上がった時間帯に食みにきているようです。
2020.9.14   放流大アマゴ好調です。

詳細画像
新型コロナウイルスの影響もありアマゴの放流方法を昨年までと変更しました。昨年までは放流当日にたくさんの釣り人さんが入川されても大アマゴの釣果は今一つでした。今回はゲリラ放流となっておりますが、放流翌日にとてもよく釣れています。放流後3日間くらいは特に良く釣れています。その後は数は減りますが、1週間たっても釣れています。エサはイクラやブドウムシの方が多いです。ルアーやフライの方もみえます。
2020.9.2   小坂で応急仮復旧工事が行われます。

詳細画像
9月7日より小坂町の松尾地区で道路崩壊に伴う応急仮復旧工事が行われます。道路崩壊が今以上に広がらないようにするための緊急の工事となります(添付地図の下部分)。
河川状況等にもよりますが、7日〜9日までの工事となり下流域では濁りも発生します。松尾地区は友釣り専用区となっておりますが、友釣りの期間中とはいえ緊急工事につきやむを得ない状況となっています。
小坂や萩原においては7月豪雨の影響により益田川管内各所で崩壊箇所があります。友釣り専用区において今後も緊急の工事が行われる可能性がありますが、被害が拡大しないような工事となりますのでご理解とご協力をお願いします。
2020.9.2   忘れ物のお知らせ

詳細画像
組合事務所に帽子の忘れ物が届いています。思い当たる方はご連絡ください。
2020.8.31   9月、大アマゴの放流について

詳細画像
9月に大アマゴの放流を行います。今年は7月の長雨による濁りと猛暑の影響でエサを与える日が少なくあまごは例年よりやや小さいです。大きなもので200g前後になります。
河川の状況等にもよりますが週1回ずつ、最多で4回の放流を予定しております。
新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し、例年とは放流方法が異なります。地元住民に不安を与えない放流にするため今年は以下のような放流とさせていただきます。ご了承ください。
・河川や駐車場においての密集を防ぐ為、放流場所と日時の事前告知は行いません。

・1度の放流につき4か所以上に放流し1箇所に集中しないような方法とします。

・放流を行った河川と放流量は放流後にホームページ及びメールにて報告いたします。

・放流を行った河川においては放流範囲を○○旅館〜○○橋の間のように報告させていただきます。

今年は天然あまごが好調です。各河川においても9月末までは良い天然あまごが釣れる可能性があります。ただし、各支流渇水していますので一雨降って少し増水すれば天然ものも活発にエサに反応してくると思います
2020.8.20   河川工事のお知らせ

詳細画像
東上田洞門前に上水に使う水を汲み上げる槽がありますが、先日の増水の影響により土砂が水をせき止めてしまい、水の汲み上げができない状況となっています。8月21日(金)に土砂移動の作業が行われます。この作業の影響により金曜日の午後位から濁りが出ます。当日中に作業が終わらない場合は24日(月)に続きの作業が行われます。写真の赤塗の部分です。作業場所より上流部は濁りの心配はありません。遊漁者の皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願いします。
2020.8.18   友釣り専用区です。

詳細画像
友釣り専用区以外は8月30日(日)網解禁となります(原則として、例年8月の最終日曜日としている)。

以下の日付は網の解禁日時です。

9月13日(日)午前9時
岩崎橋より栃洞橋上流200mまでの3,200m(工事と災害の為、岩崎橋〜としちゃん食堂上流の橋までは釣りができません。松尾等の旧道沿いは一部自動車が進入できない場所がありますのでご注意ください。)
益田橋から上流150mまで
はぎわら大橋より瀬戸ダム付近までの3,500m
下呂大橋下流より六見橋上流までの700m
デイリーヤマザキ小川店上流200m・下流へ500m

9月22日(火)午前9時
朝六橋淵尻より益田川合流点までの150m
竹原発電所より益田川合流点までの1,000m
田口おとり店裏 280m
久野川合流点より下流750m

9月14日(月)焼石河原(中山橋下流の軍艦岩より下流カフェレストナカヤマ下大烏帽子岩までの700m

12月末日
竹原川合流点の淵下流より不動橋上流の瀬頭までの800m
2020.8.18   中川原キャンプ場工事について

詳細画像
災害復旧のため小坂町の中川原キャンプ場では河川工事が行われています。そのため下流部では河川が濁ります。小坂川沿いの道の駅辺りでも濁りが出でます。今週は21日までは工事で濁りが出ます。22日と23日は休工になります。
釣り人の皆様にはご迷惑をおかけいたします。ご注意ください。
2020.8.15   小坂・41号ようやく仮復旧です

詳細画像
国道41号線小坂町門坂の崩落現場は片側交互通行となりますが、旧岩崎橋〜としちゃん食堂上流の橋までは工事区間につき、大変危険を伴いますので釣りができませんのでご注意ください。
岩崎大橋・岩崎橋は車両の通行ができません。
小坂町の販売所の熊さん、サンマルティンさんではおとり鮎の販売しておりませんのでご注意ください。

以下は高山国道事務所からの情報です。

令和2年8月17日(月)午前7時
(1)応急復旧工事の完了に伴い、片側交互通行による交通解放を行います。
※1降雨等の状況に応じて通行規制を行う場合があります。
※2幅3.0m、総重量20tを超える車両は通行できません。
(2)C3東海環状自動車道・E41東海北陸自動車道の一部区間の
代替路無料措置につきましても、上記日時で終了となります。
よろしくお願いいたします
※ホームページに記者発表内容が掲載されております
https://www.cbr.mlit.go.jp/takayama/index.html
2020.8.7   大洞川と小坂川に鮎の放流を行いました

詳細画像
昨日、支流の大洞川と小坂川に合わせて約250kgの鮎を放流しました。
放流した場所は
大洞川 郷土館〜小坂川との出会いまで
小坂川 道の駅はなももとその前後
放流時は水位は20-30儿發い任垢、水はとてもきれいです。
大きさは16-17cmの鮎です。1週間〜2週間程で天然と見分けがつかないくらいになると思います。
この鮎は海産系の鮎なので、これから9月下旬にかけて釣れてくれると思います。大洞川や小坂川は網解禁後もほとんど網は入らないので毎年鮎は残ります。ちなみに昨年は12月まで鮎は残っていました。
2020.8.3   タモの落し物がありました。

詳細画像
乗政川でタモの落し物がありました。
心当たりがある方は組合事務所までご連絡ください。
0576-52-1035
2020.7.31   鮎釣りページの不具合について

詳細画像
サーバーの入れ替え作業後に不具合が発生しました。現在、鮎釣りのページが閲覧し辛くなっています。鮎友釣り解禁後の掲載写真も別の写真と入れ替わっております。ご不便をおかけいたします。
2020.7.22   支流の鮎釣り漁場

詳細画像
益田川本流の水位が高いとき、益田川にも良い支流がたくさんあります。増水後でも支流は減水が早いです。本流より型は落ちますが、度重なる増水に耐えた鮎達はパワーがあります。何より、綺麗でおいしい鮎に育っていますよ。一度支流へ行けば、支流の魅力にとりつかれます。是非ご釣行ください。
2020.6.27   追星ギンギンの鮎です。

詳細画像
瀬の芯では20儖幣紊領匹ぐ召釣れます。
追星ギンギンです。
萩原大橋から洞門にかけては更に大きいサイズが出ています。先日、アルペイン飛騨前では23.5僂琉召釣れたようです。
西上田の洞門前でも解禁から大きい鮎が釣れているようです。
2020.6.22   解禁の状況です

詳細画像
 解禁日は水位がまだ高い事、水温が低い事に加え水温の上昇が少なく解禁日の朝は厳しい状況で竿が曲がる人は少なかったです。萩原では10時頃からようやく釣れだしたようです。夕方、太陽が雲で隠れると水温もすぐに下がり始めました。サイズは16〜18僂釣れましたが、水位と水温が安定すれば調子は上がりそうです。
 小坂の本流では午後の水温が15.8で、5月上旬位の水温でした。岩崎大橋の前後では10時半頃に46匹、48匹という方も見えました。ここ数日の水温が低いせいか鮎はいつもとみるとやや細身でした。サイズは15僉20僂任后
 下呂は萩原より水位が高いなかでも六見橋上流では正午までに25匹。
 今後、順調に水位が下がれば水曜、木曜当たりに平水となり照りこむ日が続けば水温が徐々に上がり本調子となるでしょう。
2020.6.20   明日行われる環境整備についてのお詫び

詳細画像
明日、下呂市内の一部で環境整備が行われます。先週の大雨により一部地域の草刈り等が明日に延期となっております。朝の7時半頃から9時頃まで行われます。刈られた草が河川に流れたり、谷や水路から一時的に濁り水が流れてくる可能性があります。遊漁者の方々にはご迷惑をおかけする事になります。大変申し訳ございません。ご理解とご協力をお願いいたします。
2020.6.4   稚鮎放流行いました。

詳細画像
本日は下呂地区・萩原地区に琵琶湖産鮎を合わせて450kg放流しました。
2020.6.3   稚鮎放流行いました。

詳細画像
今日は中原地区、小坂地区の益田川本流に琵琶湖産鮎を合わせて340kg放流しました。

ここは保井戸の交差点下(おとり店)下です。左岸側から芯にかけて食み後が目立ち石が綺麗になっています。
2020.6.2   稚鮎放流行いました。

詳細画像
今日は下原地区、下呂地区に人工海産系の鮎を合わせて425kg放流しました。

HOME
ライブカメラ
トピックス
お知らせ
メルマガ
管理人より
益田川のようす
管理人より皆様へ
川ナビ
使い方
川ナビへゴー!
益田川のご案内
アクセス
楽しみ方
釣り方
イベント
入漁券の購入
天気と道路状況
マナー
漁協について
放流事業
養殖事業
組合事務所
お問い合わせ
個人情報保護方針
サイトマップ
リンク

 >> トップページ >> 管理人より >> 管理人より皆様へ
前に戻る <<
↑ページの先頭へ
岐阜県の益田川は、鮎釣り大会をはじめ、渓流釣り・ルアー・フライなど多彩な釣りを楽しむことができます。
このサイトは鮎釣りや渓流釣り・ルアー・フライなど各種釣り場やポイントをご案内する地図をGooglemapによってご提供、
また解禁や各種大会もご案内する益田川の総合釣りステーションです。
益田川漁業協同組合
〒509-2506 岐阜県下呂市萩原町羽根2700-25
TEL 0576-52-1035 FAX 0576-52-3733
益田川は下呂温泉の周辺を流れる河川です。
下呂温泉 旅館下呂温泉 温泉街下呂温泉 湯之島館下呂温泉 観光
メール 集客メール連絡網茶 通販岐阜県 道の駅下呂温泉 源泉かけ流しのお宿ホームページ制作会社 岐阜県
Copyright ©2006 Mashitagawa All rights reserved.