渓流釣り 鮎釣り 釣り大会 下呂温泉 益田川漁業協同組合

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録
トピックス川ナビアユ釣りエサ釣りルアー・フライ掲示板
 >> トップページ >> 管理人より >> 管理人より皆様へ
前に戻る <<
Contents
   管理人から
管理人からお知らせしたいことを随時掲載いたします。
イベントのことや益田川の研究の報告など、その都度公開していきます。
2017.7.24   益田川の女子は強いです。

詳細画像
2017ぎふ清流あゆレデイース大会
7月23日に益田川上流漁協の久々野で開催されました。
益田川の女性組合員が大活躍されました。
(午前8時から11時)
優勝:阿部美和子さん(小坂町) 13匹
3位 :畑中順子さん (小坂町) 10匹
8月7日に宮川下流でもう一つ大会があります。
総合優勝目指して、2人とも頑張ってください。(右が阿部さん、左が畑中さん)
2017.7.21   アユの2次放流

詳細画像
7月19日と21日にアユの2次放流を実施しました。19日はセンターの人工海産で中原へ。
21日は琵琶湖産で下呂、萩原、小坂の益田川本流に合計1,000塋流しました。
この画像は琵琶湖産です。平均15g位です。
2017.7.20   イワナ稚魚放流

詳細画像
この時期にイワナの稚魚放流もやっています。平均5g
小坂川、山之口川、竹原川
合計4万尾です。
これは山之口川の放流です。
2017.7.14   遅ればせながら。

詳細画像
今年は、旗の都合がつかなく、「益田川鮎つり」歓迎の旗を立てるのが遅れました。
すみません。
鮎釣りの皆さんを歓迎します。益田川に来てください。
2017.7.11   釣れました。

詳細画像
昨日、萩原で釣れました。
アユ見せてくれました。
2017.7.7   100g出ました。

詳細画像
小坂の益田川で100g、20cm以上
益田川らしいアユに成長しています。
おそらく、下呂、萩原でも出てくるでしょう。
2017.7.5   昨日、釣れていました。

詳細画像
ある組合員が昨日、出水がある前に、組合事務所に来て、今日は良いのが釣れているよと知らせに来てくれました。写真に撮りました。
これは、萩原です。数も数時間で20匹くらいです。バケツに一部入れて写真を撮りました。
小さいのがいなくて、18cmから20cm揃っています。

もう一人、組合員が竹原川でもいいのが良く釣れたと教えてくれました。
やはり、全体的に上向いている感じです。
2017.7.1   結構いましたよ。

詳細画像
小坂の益田川本川です。
数はこの倍はいましたよ。
昨日の6月30日です。
2017.6.30   良い大きさに

詳細画像
良い大きさに成長しています。
17,18,19,20cm
2017.6.29   まだ、渇水です。

詳細画像
雨が降りません、30cm減水のままです。
釣り人少ないですが、所々で釣れています。
良い形も出ています。
20cm、90g
減水ながらもアユは成長しています。
2017.6.27   アユ買取

詳細画像
今年も、アユ買取しています。
基本的に午後5時から6時まで
生きているアユを買い取ります。
翌日に現金にします。
毎週土曜日休みです。たまに、これ以外の休みもあります。
一度、出荷されますと、買取カレンダーをくれますので、参考にして下さい。
2017.6.24   まあまあの方です。

詳細画像
萩原で釣れています。
2017.6.23   中日スポーツに載りました。

詳細画像
「解禁日の印象はそれほど悪くない。
アユがいないわけではなく、川が出来上がっていないだけ。橋から川をのぞくと、たくさんの群れが確認できた。遅れた湖産も10cmくらいだが、元気な姿でアカをはんでいた。
稚鮎が例年の半分の大きさ、数は倍ということになる。あと1か月、梅雨明けくらいがかなり期待できる計算だ。盛期以降は真っ黄色の湖産が数釣りが楽しめるだろう。」
今年の益田川はスロー発進です。天然の琵琶湖産アユです。充分期待できます。どうか、ご理解をお願いします。
2017.6.19   そろっていました。

詳細画像
解禁日のアユです。
15cmから18cmでそろっていました。
萩原の羽根
2017.6.18   アユ解禁日

詳細画像
水位20−30cm低く、
釣果はしぶいようです。
小坂の岩崎大橋前後で9時頃までに、26匹
萩原の朝霧橋前後で9時頃までに同じく、26匹  大きさは12cmから17cmくらいでした。小さいです。
画像は小坂の岩崎大橋上流。
2017.6.14   アユ生育調査

詳細画像
本日、益田川管内の生育調査を行いました。
今年は琵琶湖産アユが不漁で放流が一週間遅れました。また、放流アユも去年の半分程の大きさです。5−10gくらいです。しかし、数はいつもの2倍います。後半が楽しみです。その為、あまり成長していません。川も渇水気味で掛かりも良くありません。14人で4時間で168匹です。
場所ムラが相当あります。
萩原では、平均16僉■苅gでした。
小坂の湯屋で平均15cm、35gでした。
大きなものは中山七里で68g、18.5cmでした。これで、雨が降り川が増水すれば、状況は変わると思います。
2017.6.6   中原小学校アユ放流体験

詳細画像
今年も、中原小学校の全児童でアユの放流体験をしました。
長年続けているので、アユが好きな子が増えています。魚で一番おいしいと言ってくれます。また、アユが良く育つように川にゴミを捨てないようにする。
「元気に大きくなってと声かけて放流しました。」
2017.5.27   竹原川、上原

詳細画像
琵琶湖産アユ竹原川に放流。
上原の輪川、門和佐川にも放流しました。
5から15g位の琵琶湖産アユです。
2017.5.25   琵琶湖産アユです。

詳細画像
今年の琵琶湖産は大きさにバラつきがあります。
5−15g位です。平均10g。
去年より数はいます。
2017.5.24   小坂、岩崎大橋

詳細画像
小坂、本流の1番人気。
岩崎大橋に琵琶湖産アユ放流。

HOME
ライブカメラ
トピックス
お知らせ
メルマガ
管理人より
益田川のようす
管理人より皆様へ
川ナビ
使い方
川ナビへゴー!
益田川のご案内
アクセス
楽しみ方
釣り方
イベント
入漁券の購入
天気と道路状況
マナー
漁協について
放流事業
養殖事業
組合事務所
お問い合わせ
個人情報保護方針
サイトマップ
リンク

 >> トップページ >> 管理人より >> 管理人より皆様へ
前に戻る <<
↑ページの先頭へ
岐阜県の益田川は、鮎釣り大会をはじめ、渓流釣り・ルアー・フライなど多彩な釣りを楽しむことができます。
このサイトは鮎釣りや渓流釣り・ルアー・フライなど各種釣り場やポイントをご案内する地図をGooglemapによってご提供、
また解禁や各種大会もご案内する益田川の総合釣りステーションです。
益田川漁業協同組合
〒509-2506 岐阜県下呂市萩原町羽根2700-25
TEL 0576-52-1035 FAX 0576-52-3733
益田川は下呂温泉の周辺を流れる河川です。
下呂温泉 旅館下呂温泉 温泉街下呂温泉 湯之島館下呂温泉 観光
メール 集客メール連絡網茶 通販岐阜県 道の駅下呂温泉 源泉かけ流しのお宿ホームページ制作会社 岐阜県
Copyright ©2006 Mashitagawa All rights reserved.Visited.