top of page

今年も宜しくお願いします😆

あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします。


令和5年度 鮎、雑魚の遊漁料です。(令和4年度と同額です。)

フィッシュパス、つりチケでも購入可能。それ以外の販売店はホームページをご確認ください。


鮎:年券一般11,000円。満75歳以上、満25歳以下、女性、心身障者7,000円。


日釣り券一般2,500円。満75歳以上、満25歳以下、女性、心身障碍者1,500円。


(なお、河川現場での購入は上記の金額に2,500円が加算されます。)


雑魚:年券一般7,000円。満75歳以上、満25歳以下、女性、心身障者5,000円。    


日釣り券一般1,500円。満75歳以上、満25歳以下、女性、心身障者1,000円     


(なお、河川現場での購入は上記の金額に1,500円が加算されます。)     


消費税は含んでいます。


減免を受けられる場合はこれを証する手帳書類等のコピーを提出して下さい。


女性の場合は日釣り券の控えに名前を記入して頂きます。


高校生以下は無料ですが、学生証をお持ちください。


令和5年も春と秋に計2000キロ程の成魚放流も予定しております。

令和4年にはアマゴ稚魚10万匹、発眼卵20万2千粒、親魚554キロ、イワナは4万匹を放流しています。

今年も親魚放流を中心に、ヒレピンアマゴの増殖にも力を入れていきますのでよろしくお願いします。



509-2506 岐阜県下呂市萩原町羽根2700-25 益田川漁業協同組合

閲覧数:500回

最新記事

すべて表示

9月いっぱいであまご、いわなが禁漁となり、11月に入り鮎のシーズンもほぼ終わりました。みなさんありがとうございました。 3月1日のあまご、イワナ解禁。成魚放流は残雪の中から始まり、盛期は天然も良いサイズの物が釣れていました。またラスト9月の大アマゴ放流にも多くの皆さんにお越しいただき、楽しんでいただけました。 鮎は渇水気味の解禁でしたが、場所ムラはあるものの竹原川で束釣りが3名、その他の支流や本流

bottom of page