2022.11.22 益田鮎ステッカー


令和5年度鮎の年券組合事務所で購入された方にはサービスで1枚お渡しします。郵送での申し込みの場合、受付は3月以降、発送は例年5月中旬頃です。申込方法は近くなりましたら、ご案内します。


また、年券の購入はなくても魚族増殖の為の放流協力の寄附を500円以上を一回につき、1枚を寄附金の返礼としてお渡しします。1000円で2枚等の販売ではなく、あくまで、寄附500円以上1回に対する御礼ですのでご了承ください。

寄付金は常に受け付けておりますが、まずはホームページのお問い合わせ欄から、またはお電話にてご確認ください。


閲覧数:353回

最新記事

すべて表示

9月いっぱいであまご、いわなが禁漁となり、11月に入り鮎のシーズンもほぼ終わりました。みなさんありがとうございました。 3月1日のあまご、イワナ解禁。成魚放流は残雪の中から始まり、盛期は天然も良いサイズの物が釣れていました。またラスト9月の大アマゴ放流にも多くの皆さんにお越しいただき、楽しんでいただけました。 鮎は渇水気味の解禁でしたが、場所ムラはあるものの竹原川で束釣りが3名、その他の支流や本流