top of page

6月16日 鮎解禁

更新日:6月10日

6月6日現在で約5000キロ放流完了しております。残り3000キロ放流します。



6月16日 日曜日 解禁


年券:13,000円

(減免者の75歳以上、心身障がい者(身体障がい者は1~3級に限る)女性、25歳以下は1,000円引き)

日釣券: 3,000円(減免者は500円引き)。


アユイング(鮎ルアー)可能区間

益田川(飛騨川)本流の中山七里(中原大橋~帯雲橋)

門和佐川全域

上記の区間は琵琶湖産中心に放流量も増量


管内支流の紹介

●門和佐川は昨年も調子が良く、今年も激熱予想。友釣りもアユイングも楽しめます。

●竹原川は安定感抜群。放流量も十分。調査での平均サイズは1番良かったです。

●山之口川は郵便局前の瀬がメイン。入川しやすく良い鮎が釣れます。

●小坂川は利き鮎会準グランプリの美味しい鮎が釣れる川。その支流の大洞川も下流から上流部までしっかり鮎が入り数釣りも可。景色も水も綺麗で鮎の味も抜群。


益田川本流おすすめ

中原地区・・・焼石河原(後半)

       田口おとり下

下呂地区・・・六ツ見橋~下呂大橋

萩原地区・・・東上田洞門下~アルペイン飛騨

       南飛アスコン下

小坂地区・・・岩崎周辺



閲覧数:918回

最新記事

すべて表示

Комментарии


bottom of page