9/20 重要なお知らせ  台風の影響、大アマゴ放流、マス釣り大会について

昨夜から今朝にかけての台風で、1.8メートル程増水しましたが、水が引いたらまだ友釣りはやれると思われます。おとり鮎については、事前に直接販売店に確認を宜しくお願いします。組合のオトリ缶をつけることが出来た水槽は9月最終週には撤去しますのでご了承ください。


大アマゴ放流ですが、増水はしていますが、今シーズン最後の遊魚者サービスとして、明後日9/22に山之口川の位山荘、清流広場、郵便局前、門和佐川の和佐グラウンド下流に合計200キロの放流を予定しています。9月末までお楽しみください。


ます釣り大会についてのお問い合わせがありますが、今年度の大会は全て中止と決定しました。来年度の開催も未定となっておりますので宜しくお願いします。

閲覧数:840回

最新記事

すべて表示

山之口川と大洞川に100キロずつ、合計200キロ、大アマゴ放流しました。山之口は郵便局前から位山荘前の間、大洞川は共和橋から、そうれ橋の間に放流しています。春のアマゴのサイズとは違うので、強い仕掛けで臨んでください! 河原や駐車場での宴会、内蔵を出して捨てていく、ゴミの放置などは行わないでください。マナーを守って楽しみましょう。